2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

スポンサーサイト
Share/Bookmark


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お引越し話
Share/Bookmark


yadokari.jpg

そんなに忙しいわけでもないのに更新が滞っていました
(と思ったけど二日だけだな)。
一時期は時間があるのに
特にこれと言って何もせず過ごしていた時期があったのですが、
最近ようやくリズムを掴みつつある気がします。
遅い。
休み期間長すぎ。
どういうリズムかと言うと、
やるべきことをやる、
とまあ、ただそれだけです。
でも意外とそれは大事。
と私は思います。

ところでこの春は私(と言うか同居人の)異動の可能性があったのです。
しかし少なくともあと一年はオランダに留まることが決定しました。
嬉しいようなそうでもないような(引越し好き)。
異動することになった同居人の同僚の家族の人は残念がっていたので、
変われるものなら変わってもいいけどな、
と思ってみたり。
ヨーロッパにいられるのは嬉しいのですけどね。

人には「インテリアとか考えるのが楽しい」という理由を話しますが、
私が引越し好きな理由はそれだけではありません。
引越しって全部“ちゃら”に出来るじゃないですか。
わずらわしいものやらなんやらかんやら。
そして新たにスタートを切る。
そのサッパリ感がたまらないのです。
長く一所に住んでいると、
家に“わずらわしさ”が染み込んでいく気がするんですよね。
じっとりと、
まるで梅雨の時期の湿気のように。

もう一つの要素は、
“非日常性”です。
非日常的なものは大抵楽しいです。
例えそれが台風だろうとストだろうとお祭りだろうと何だろうと。
私が旅行を好きなのも、
その場所に行きたいという気持ちより
実は非日常性を求める気持ちの方が大きいかもしれません。

日が長くなってました。
そしてユニカにキッチン進入許可が与えられました
(日がながくなったのとは関係ありません)。
スポンサーサイト

コメント/comment

私も引越しが多いです。
数えてみたら、14回引っ越しています。そのうち、海を越えた引越しが3往復と行き1回の計7回。

大学時は寮だったのですが、夏休みになると寮を出なくてはいけないので、小引越しを毎年していたなあ。(これは数にふくまれていません)

確かにすべてをやり直す。。気持ちに慣れますが、結婚してから、どうもそうはいかない。だんなが気持ちよく物を捨ててくれない。

なので、引越しを重ねるたびに箱の数が増えている。

ここ10年ほどで、オランダが一番長くなってきたのですが、気分的には3年に一度引っ越すといい感じがしませんか。
4年目になると落ち着いてしまう。。。

引っ越し大変ですよ~。

御前崎に来て2ヶ月経ちますが、未だに片づけきれていません。ちゅーか、面倒になってほったらかし(^^;

ひじりさんの爪の垢少しください(笑)

ま姉 さま

三年に一回かー、確かにその位がいい感じかな。
四年だと落ち着いてしまいますね。

我が家も同居人が捨てないタイプです。
しかし何よりも本が増え続けていてそれが問題かな。

現在は同居人のお陰で私の引越し欲は満たされていますが、
ずっとこういう暮らしをするわけにもいかないので
いつかは落ち着きたいものです…。

しんくん

いや私も得意なわけではなくて、
ただ好きなだけなのよ。
可能ならば全部コミコミパックで引越したい。
新しい部屋と言うのがいいのよね。

しんくん自力で引越ししたんじゃなかった?
自力で引越しするのは大変よね。

自分も引越ししたいなぁ~!

引越しは10年前に今のところに来ましたが
荷物が多くて大変でした(>_<)

自分はいろいろ溜め込むタイプなので・・・
最近気をつけてなるべく物を買わないようにしてます。

老後は南の島でのんびり暮らしたい(*^_^*)

どうも女性より男性の方が物を溜め込む傾向にあるようですね。
私も物を買わないように心がけていますが、
何故か物は増えていきます。
繁殖能力でもあるのだろうか、
と思わず疑ってしまいたくなります。

南の島もいいですね。
でも私は日本を恋しく思いそうなので、
日本のどこかがいいです。
鎌倉とかが理想です。

コメントの投稿/post a comment


ひじり以外には隠す/hide from others

トラックバック

http://danslecamp.blog122.fc2.com/tb.php/64-61943647
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ひじり

Author:ひじり
ブレダより愛を込めて

このブログについては こちら から。

 

関連サイト
もう一つの In The Cage(停止中)
ひじりの読書記録

干支つきオランダ時間


午前か午後かはご想像にお任せします


最近の記事


カテゴリー


Twitter ブクログ 更新状況



コメント


トラックバック


月別アーカイブ


ひじり用

ブログ内検索


 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。