In The Cage

ARTICLE PAGE

【映画】スターウォーズ〜最後のジェダイ/Star Wars: The Last Jedi

本とか映画とかアートとか
  • comment0
  • trackback0
Star-Wars-The-Last-Jedi.png

2017 U.S.
Director: Rian Johnson
Mark Hamill
Carrie Fisher
Adam Driver
Daisy Ridley
Laura Dern

★★★☆☆

※ネタバレあり

公開日当日ではないけど、観てきました。
最後のエピソードは2019年12月公開らしいので、
二年ごとの定例行事です(3回だけだけど)。

これまでで最長時間だけあって、長かった。
途中で集中が切れてしまったのは、
並行のストーリーがそれぞれインパクトが薄く、
結局繋がらなかったからかなー。
フィンとローズとポーは犠牲を増やしただけで、
何なの? って言いたくなったし。
各エピソードが最初の三部作のオマージュなのはわかるんだけど、
オリジナルのストーリーってどんな感じだったんだろう?
と疑問に思う。
映画向け(というかSWマニア向け)に脚本盛りすぎたのでは?
という感じで★3です。
巷じゃ評判いいらしいけども。

とっちらかっているとも言う。

しかしながらほぼアニメーションだった
エピソード1,2,3に比べるとやはり断然好きで、
そのあたりの古いファンへの配慮は感謝したい。
クリーチャーがいいよねやはり。
ポーグはちょっと媚びすぎだけど…。
可愛いけどBB−8の方が可愛いかな。
R2D2とか。

今回のシリーズでやはり目立つのは、人種的配慮。
フィンが黒人なのはご存知の通りだけど、
今回はローズというアジア人のキャラクターが登場した。
映画もダイバーシティな時代。

良かったのはマーク・ハミルかな。
いい感じに歳取ったね。
ちょっと顔と体のバランス悪いけど。
ルークとしても良い感じに歳を取った。
キャラがちゃんとしていたと言うか。

ローラ・ダーンの役はなんか薄っぺらくて残念だった。
詰め込みすぎなんだよなー、やはり。
なんという名女優の無駄遣い。

そんな感じでクールに観ていたのですが、
最後にうるっとくる瞬間がありました。
映画が終わった後、スターリングがざーっと流れた最後に。

CARRIE-FISHER.jpg
私達のプリンセス、キャリー・フィッシャーの愛しい想い出に

キャリー・フィッシャーの遺作なのだ。
本当に残念。
悲しい。
他にいろいろヒロインはいるけど、
SWのプリンセスはやはりキャリー・フィッシャーなのだ。
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply