FC2ブログ

In The Cage

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

スポンサー広告
  • comment-
  • trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【映画】メッセージ / Arrival

本とか映画とかアートとか
  • comment0
  • trackback0
arrival.png

2016 US
Directed by: Denis Villeneuve
Amy Adams
Jeremy Renner

★★★★☆

『ブレードランナー』の続編のニュースを聞いた時、
監督のDenis Villeneuveという人が撮った別の映画が近々公開されるらしい…。
と情報は持っていたのだけど、
結局観たのは『ブレードランナー』の後になってしまいました。
もう劇場ではやっていなかったので、
Amazon Primeで観ました。
今回はレンタルしたけど、買ってもいいなこれ。

インタビューなんかを読んでいるととても好感が持てる監督さんで、
この映画も良かったです。
最後の危機の回避がちょっと安易だけど、
まあ映画ってこんなものかな…、
とも言える。
いやそこで納得してはいけないのかもだけど。
若干のもやもやは原作を読んでみて考えようかな。
この辺がマイナス1ポイントの理由。

ネタバレ有り。

私の中ではタイプ的には『コンタクト』に近いハードSFもの、
と、思ってみていたら、最後にびっくり。
想像とは違う別のSF色が突然。
言語で視野が広がる的な伏線は張ってあったものの、
やはりそれで未来が見えるようになるっていうのはちょっと突飛なような。
とかちょっとご都合主義的な部分がチラホラ。
ハードサイエンスを求める私としてはちょっと微妙。
いやでもそこは考え方の問題なのか。
悩む。
しかしストーリー構成はすごくうまく出来ていて、
ルイーズの想い出(と思っていたもの)の意味に気づいた時、
素直に「おおおおお」と、となった。

久しぶりのSFでの良い映画かな。
『ブレードランナー』も悪くないんだけどさ。
続編流行りだからさ。

そして親のことを考えて辛くなった。
親孝行しよう。

『アンダー・ザ・スキン』もちょっと気になるな。
近いうちに観よう。
スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。