FC2ブログ

In The Cage

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

スポンサー広告
  • comment-
  • trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【映画】Ghost In The Shell

本とか映画とかアートとか
  • comment0
  • trackback0
ghostintheshell.jpg

2017 US
Director: Rupert Sanders
Scarlett Johansson, Pilou Asbæk, Takeshi Kitano

★★★☆☆

制作過程やプロモーションを観て不安しかなかったのですが、
意を決して観てみました。
意外といいらしい噂をネットで見たこともあり。

総括としては、
畏れていたよりは良かったです。
原作に極力忠実であろうとしている努力が伺われる。

しかしながらやはり映画アニメファンとしては、
まあいろいろ思うことはある。

一番は、荒巻。
たけしじゃないだろう。
たけしって何演じてもたけしなんだもの。
他いなかったかね…。
それからトグサだなー。
なんだあの冴えないアジア人。
正直バトーもイマイチ。
筋肉ムキムキというより、太い。
スカヨハは頑張っていたけれど、力入り過ぎ。
歩き方とか演じているのはわかるんだけど、そんなにガラ悪くないから。
全体的に皆さん演技が過剰だと思います。

あとどうしてもハリウッドが映画を作るとドラマを入れたくなるのかね。
お母さん出てきちゃうし。
素子の素性分かっちゃうし。
えーーーーーーーって感じ。
そんなドラマ要らないから。
そんなにバックグラウンドクリアにしなくていいから。

一番良かったのは、ビノシュです。
まず、始まってジュリエット・ビノシュの名をクレジットに見た時は
興奮しました。
出演しているのを知らなかったので、
久しぶりにビノシュを見た喜びは大きかった。
相変わらず美しく、演技も一番自然でした。
役にも合っていた。
ああ美しい。

そうは言いながら、最初に書いた通り、かなり頑張っていました。
原作やアニメを知らなければ、一つの映画としてなかなか良いと思います。
原作・アニメ好きでも、許せる人は多いんじゃないかな。
たけし以外は。
スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。