FC2ブログ

In The Cage

ARTICLE PAGE

【映画】レナードの朝 / Awakenings

本とか映画とかアートとか
  • comment0
  • trackback0
awaikenings.jpg

1990 U.S.
Director: Penny Marshall
Starring: Robert De Niro, Robin Williams

★★★★☆

原作を読んで観たくなったので視聴。
実は原題「Awakenings」が示す通り、
原作はL-Dopaによる目覚めの現象について書かれた本であり、
レナードはその一つの症例に過ぎない。
なので本自体も映画のタイトルで出版されているのが(邦題ね)
実はちょっと嫌だった。
でも映画は完全に「レナードの朝」だなあ。

映画は事実を元にしているけれど、
かなり脚色してある。
実際はこんないい話ではなかった。
と、知っていて観たのに泣いた。
ロビン・ウイリアムズもデ・ニーロも素晴らしい。
切ないなあ。
でもこれは原作とは切り離して考えるべきだね。

一映画としては、
若干非現実的な部分はあるけれど、
とても素敵で、
落ち着いて観られる映画。
不自然なトラブルなんかがないところがリアルさを演出するのを助けて
人の感情移入を手伝っている。

☆マイナス1は全員の目覚めの瞬間がやり過ぎなところ。
あそこまで劇的にしなくても。
でも原作を読んでいなければ、あれでも感動するのかもしれない。
あとは主人公の恋バナは私的には不要だった。
映画ってそんなものなのかもしれないけれど。
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply