2017-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

スポンサーサイト
Share/Bookmark


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冗談のような実話
Share/Bookmark


ちょっと衝撃的な事が起こったので久しぶりに更新。
ツイッターにも書きましたが(日本語でじゃないけど)、
ここにも書いておこう。
なんとなく。
ま、細かく経緯をね。

今日会社で突然ネットが使えないという問題が発生したんです。
で、会社で唯一のシステム担当の私は
当然調べ始めたわけです。
と言うか今日は
午前中にサーバ内のハードディスクにアクセスできないという問題が発生したり
その後新しいプリンタが届いてセットアップしたり
夕方には私主催(開催を決めたのは社長と副社長なのになぜか私主催)の
システムミーティングを控え準備しなくちゃいけなかったりと
もー充分いろいろ盛りだくさんだったのにこの問題!
という感じでキイイイイイイ!
だったのですが、とにかく。
で、調べたけれど原因不明。
ネットだけではなくメールも含め外部にアクセス不能。
ファイアウォール?
ルータ?
と、ない知識を総動員しても不明。
ネットが使えないからネットで調べることもできず。
というところへセキュリティ・レセプションのおじさん登場。

おじさん:「ひじり(仮)、社内で何か問題起きてない?」
私:「起きてるよー! ネットにアクセスできないけど原因不明!」
なんとなく憂い顔のおじさん。
私:「もしかして何か知ってる?」
おじさん:「知っているかもしれない。
外で工事している人が間違って何かのケーブルを切ったらしい」
!!!!!
おじさん:「光ファイバーのケーブルってオレンジ?」
そんな土に埋めてあるものの色なんか知るわけがない!

ということでどうやら
オフィス脇の道路で工事をしている人達が
土を掘っている時
間違って私たちの会社の光ファイバーケーブルを切ってしまったらしいです。
こんな冗談のようなことが起こっていいんでしょうか。
私は思わず笑い出してしまいましたよ。

光ファイバーなので単純に結んでOKというわけにもいかず、
その後今日はネットにアクセス不能、
メールもできないし
EDI(データ通信による受注などのシステム)も使えない、
まー結構大ごとでした。
仕事に支障があるので社内のケア担当が
光ファイバー会社と交渉し明日までには復旧、
の予定。
復旧しているといいなあ。
私も困るんだよなあ。

でもみんなカリカリしないところが日本と違うなあ、と思いましたよ。
こういうことは多分日本よりも起こるのだと思います。
やっぱり違う文化だ。
で、個人的には、
対応は日本のピリピリカリカリより
オランダの「しょーがないよね」の方に好感を持ちます。

しかし本当にコントのようだ。
スポンサーサイト

コメント/comment

オランダの道路工事夫たちだったら、その手のことやってしまいそう…、という失礼なことを考えてしまう私です。
確かに、日本と違ってみんなカリカリしないところがいいですよね。

本当に、結構あるらしいですね、オランダでは。
結構は言い過ぎかもしれないけど、日本に比べると「ま、時々あること」。
賠償の話もあったけど、
次の日(今日)には無事復旧したし、うちの会社も特に何も請求しないみたいです。
まあ話のネタですんで良かった(笑。

この前会社で停電が起こってパソコンが使えなくなった時、なぜか皆ニヤニヤしてたよ
日本も不況が続いたせいか(私のまわりは)「しょーがないよね
」がまん延しています

今日、昔話に花が咲いて、ひじりさんの話題になったよ
またいつか一緒に仕事ができるといいね

やあやあ、まだ私を覚えている人がいるのか。
嬉しいなあ。
みなさんお元気かしら。
ほんと、また一緒に仕事できるといいね。
私が何に使えるかが問題だけど。
でもやっぱりシステム会社で働きたい気持ちは強いです、ここだけの話。

そうそう、人生はコントだ~(笑)。

人生はコント、かー。
私的には「現実はコント」かな。

かりかりしないんですね~。
すばらしいなあ。
私も見習おう。

もちろん基本的には人だし、
必ずしもそれがいい方向にばかり向いているとは限らないけどね。
私もイライラしやすいので(特に最近)、見習いたいなあと思ってます。

コメントの投稿/post a comment


ひじり以外には隠す/hide from others

トラックバック

http://danslecamp.blog122.fc2.com/tb.php/566-3f4787c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ひじり

Author:ひじり
ブレダより愛を込めて

このブログについては こちら から。

 

関連サイト
もう一つの In The Cage(停止中)
ひじりの読書記録

干支つきオランダ時間


午前か午後かはご想像にお任せします


最近の記事


カテゴリー


Twitter ブクログ 更新状況



コメント


トラックバック


月別アーカイブ


ひじり用

ブログ内検索


 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。