In The Cage

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

スポンサー広告
  • comment-
  • trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【映画】 Alice in Wonderland ~アリス・イン・ワンダーランド

本とか映画とかアートとか
  • comment0
  • trackback0
20100501_RedQueen.png

ようやく観ました。
『Alice in Wonderland』。
見逃すかと思ったのですが。
3Dで話題ですが、
『Alice in Wonderland』はもともと3Dで撮られたものではないので
2Dで充分、というか寧ろ2Dの方が良い、
という話を読んだので
【レビュー】3D映画「アリス・イン・ワンダーランド」は3Dの必要はないかも!? - Gizmodo Japan
2Dで観ました。

一番のお気に入りは
つまみ食いをしたカエルです。
俳優さんの中では
ヘレナ・ボナム・カーターとアン・ハザウェイが素晴らしかったです。
気違い帽子屋がちょっと理性的なのが
残念と言えば残念でしたかね。
映像美・世界観はさすがティム・バートンです。

全体的に好みなんですが
心から惹かれないのは何故でしょう。
期待が大き過ぎたんでしょうか。
いや恐らく、
アリス成長後、
という設定がなんとなく好きじゃないのだと思います。

でもステキはステキでしたよ。

20100501_RedQueen2.png

このティム・バートンのイラストがステキ。
昔(今は亡き)shockwave.com でティム・バートン作のアニメ
『ステイン(シミ)・ボーイ』が観られたのですが、
テイストがそっくり。
独特な味があっていいですね。
そして実写の赤の女王がこのままなのがさらにステキ。

アリス・イン・ワンダーランド オフィシャルサイト
スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。