2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

スポンサーサイト
Share/Bookmark


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不景気の影響
Share/Bookmark


なぜだか更新する時は続きます。

えーと、
お仕事が一応決まったのですけど、
先に書いたようにフルタイムではないのです。
と、言うのも、最初、
その企業は私的に「違うな」と思ったからなのです。
で、就職難の最中のこの身の程知らずな「違うな」の根底には、
ある企業の影があったのです。

実は私、
恋焦がれている企業があったんです。
それも、
気のせいや思い込みの可能性は否定出来ないものの、
多分、
両思いだった企業が。

求職活動の初期にスカウトメールを頂いたのがきっかけでした。
先方の申し出が私の希望職種とは違うポジションだったので
私的には特に思い入れもなく始まったインタビューでしたが、
話をしているうちに、
いや実はうち開発の部署もありましてね、
じゃあ開発(希望職種)でもいけるんじゃない???
みたいな感じになったのですね。
企業の雰囲気もいい感じだし、
もしここで働けたらかなり幸せかも…と、
かなりの上機嫌と好感触でインタビューを終えたのですが、
結局、
この不景気の折余分に人員を取ることはできない
ということで(もっと穏やかな表現でしたが)
お話は一旦白紙に。
しかし先方は「状況に変化があったら連絡下さい」なんていう
実に求職者心をくすぐる罪な言葉を残して去りやがったのですよー。
うう。

で、この度私の状況に変化があり、
その企業に未練たらたらの私は喜々としてメールしました。
表向きの内容は「他に職ゲット」なのですが、
明らかに
「と言っても暫定なのでもし求人あったらヨロシクね!」
が本当の目的だとわかるようなメールを。

まるで片思い中の女子中学生のように
二日間ヤキモキして待って届いた返信が、
「つい先日、オランダオフィスは閉鎖することが決まりました…」。
あまりのショックに言葉を失いました。
今後一年間使用するIDのための写真が
テキトーな写真屋のせいで酷いことになりかなり立腹していたのも忘れるほど、
ショックでした。
「またどこかで縁があったらよろしく」的なことが
書かれているところがまた罪づくり。
やっぱり両思いだったんじゃないかなあー
(と思わせる手かもしれない。ま、思わせたから何ってわけでもないけど)。
私のメールを受け取るまでは
担当の方も私のことなんて忘れていたとは思うけれど、
仕事内容も申し分なく
環境も良く、
インタビューからずっと働きたいと思っていて
一番好感触な企業だったので、
その望みが潰えたのは
今後の私の生活方針にも影響を与えますね。

ま、夢を見ていただけなのを思い知らされたとも言うけれど。

しかし、
本当に不景気なんですねえ…。
スポンサーサイト

コメント/comment

コメントの投稿/post a comment


ひじり以外には隠す/hide from others

トラックバック

http://danslecamp.blog122.fc2.com/tb.php/544-9f9d6187
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ひじり

Author:ひじり
ブレダより愛を込めて

このブログについては こちら から。

 

関連サイト
もう一つの In The Cage(停止中)
ひじりの読書記録

干支つきオランダ時間


午前か午後かはご想像にお任せします


最近の記事


カテゴリー


Twitter ブクログ 更新状況



コメント


トラックバック


月別アーカイブ


ひじり用

ブログ内検索


 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。