In The Cage

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

スポンサー広告
  • comment-
  • trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【動物園】 Howletts Wild Animal Park

なまけたろうの旅
  • comment0
  • trackback0
090627_4.jpg

暑い車の中に置いてくとワンコが死んじゃうかもよ。

6月27日・28日の週末、
ロッテルダム動物園ブレイドロプのボランティア向けツアーに潜り込み、
なまけたろうはイギリスはケント州の動物園二つを巡るツアーに参加してきました。
行き方は陸路&水路。
バスでフランスはカレーまで走り、
そこからバスごとフェリーでイギリスに渡ります。
ケント州は一番フランスに近い州なので、
ロッテルダムから合計4~5時間と意外と近いです。


View Larger Map

090627_1.jpg

フェリー前のパスポート・コントロール。
EUパスポートを持たないなまけたろうとカメラ・パーソンは、
かーなーり、嫌がらせ(に近い質問)を受けました。
ツアーの皆さん、お待たせして申し訳ありませんでした。


090627_2.jpg

8番からフェリーに乗り込みました。


090627_3.jpg

さようなら大陸。


090627_5.jpg

そして動物園入り口。
質素です。


090627_6.jpg

ゴリラ。
このアニマル・パークは(“動物園”ではないそうです)52頭のゴリラがいます。


090627_7.jpg

人なつっこいお猿さん。


090627_8.jpg

猫(パラス・キャット?)。


090627_9.jpg

お猿さん2。


090627_10.jpg

水牛。


090627_11.jpg

うさぎ(野良)。


090627_12.jpg

お猿さん3。
お猿さんがたくさん。

驚いたのは、
このアニマル・パーク、
個人経営なんだそうです。
日本で言うとムツゴロウ王国みたいな感じでしょうか。
オーナーはカジノで儲けたと伺いました。
カジノで当てたのか経営しているのかは現在のところ不明です。
因みに中にはオーナーの週末用の豪邸があります。

■ Howletts Wild Animal Park
www.totallywild.net/howletts/


Reported by なまけたろう in Canterbury
スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。