2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

スポンサーサイト
Share/Bookmark


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エジプト ~ワイルド・カイロ
Share/Bookmark


5月2日、カイロ一日目。
カイロは空気が汚かったです。
でもなんとなく独特な雰囲気がある気がするのは、
いままでヨーロッパばかりを歩いていたからでしょうか。

SANY0077.jpg

SANY0070.jpg


下はカイロ考古学博物館。
残念ながら中はカメラ持ち込み禁止です。
なので写真はありませんが、
ツタンカーメンの黄金のマスクとかはちゃんと押さえました。

SANY0066.jpg

SANY0063.jpg

前日ルクソールからカイロへの飛行機が突然キャンセルされたことで
カイロ入りが深夜になってしまった僕達一行(就寝午前四時)は、
この日は考古学博物館で終了でした…が、
特筆したいのは。
カイロの車道のワイルドさ。
車のみならず人も。
友人ゼロハチ撮影のカイロの様子をご覧下さい。
うまく見られるかな?



車線はあってなきがごとし(みんな無視)、
信号もなきがごとし(もちろん無視)、
人は車の隙間をぬって横断。
初めは道の横断ができなかった僕たちも
数日のカイロ滞在の後には
そのワイルドさに順応し普通に道を横断できるようになるのです…。

Reporterd by なまけたろう in Cairo
スポンサーサイト

コメント/comment

コメントの投稿/post a comment


ひじり以外には隠す/hide from others

トラックバック

http://danslecamp.blog122.fc2.com/tb.php/439-0b60f281
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ひじり

Author:ひじり
ブレダより愛を込めて

このブログについては こちら から。

 

関連サイト
もう一つの In The Cage(停止中)
ひじりの読書記録

干支つきオランダ時間


午前か午後かはご想像にお任せします


最近の記事


カテゴリー


Twitter ブクログ 更新状況



コメント


トラックバック


月別アーカイブ


ひじり用

ブログ内検索


 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。