2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

スポンサーサイト
Share/Bookmark


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

願い叶う? 初出勤
Share/Bookmark


20090312cityhall_2.jpg

いろいろ考えることがあって脳みそがパンク気味の最近ですがとりあえず、
ボランティア オフィス引っ越し後初出勤。
もう3月も半ばですよ。
引っ越ししてから実に3ヶ月が過ぎました。

以前にも書いた通り新オフィスは狭いため、
一つの課の出勤人数は制限されています。
我が課は毎週月・木の午前中、二人づつ。
私は今日から隔週木曜になりました。
まあオフィスで働けるだけ事態は良くなったのかな…。
引っ越し後今までは家で作業していましたからね。

しかしそれでもまだオフィスは落ち着いていなくて、
代表のキャロルはピリピリ…。
怖かったです。
でもまあそれもしょうがなく、
皆ボランティアなので正直気楽なところもあるのですが
(もちろん立場によります)、
キャロルは ACCESS の中では唯一給料を貰って働いているスタッフ。
私たちとはちょっと違うんですね。
しかも。
驚いたことにキャロルはこの数ヶ月(二三ヶ月?)給料を貰っていないらしい。
ACCESS にお金がないのは知っていましたが、
そこまでとは…。
それはピリピリもするわ。
…という感じです。

20090312cityhall.jpg

しかしふと帰り気がついてみれば。
オフィスはデン・ハーグの市役所の一角にあるのですが、
この市庁舎、
大昔私が初めてハーグに来た時に
「こういうオフィスで働きたいなー」
と思った建物だったのです。
当時はこの建物が市庁舎だとは知らず、
一般企業(が入っているテナント)だと思っていたのですけどね。
非常に洗練されたオフィスだと。
その願いが叶っているんだな、
と思うとなんか不思議な気分です。
スポンサーサイト

コメント/comment

そういうことってありますねぇ。

私も、今居る辺りに住みたいと思っていたし、
今居る建物のような素性のところに住みたいと思っていたので、
実際叶ってみると、なんか不思議な感じです。

「やるぞ」って心に決めたわけじゃないけど、叶うことって、
心のどこかに留めてあったことで、図らずも少しづつ積み重なっていくというか、
がんばっていなかった分、波を読み間違えずに乗れるというか。

まあ、虫の知らせ的なもののような気もしますが。

ああ、そういうことはありますねー。

ボランティアオフィスのハーグ市庁舎への引っ越しは
本当に偶然なので何とも言えないのですけど、
海外に住むのは本当にそういう感じ。
漠然と願い続けていたら
事態がそういう方向に進んできたのですよね。

あ、でもハーグの活動を増やしたのは自分の選択かな…。

コメントの投稿/post a comment


ひじり以外には隠す/hide from others

トラックバック

http://danslecamp.blog122.fc2.com/tb.php/403-d030e87e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ひじり

Author:ひじり
ブレダより愛を込めて

このブログについては こちら から。

 

関連サイト
もう一つの In The Cage(停止中)
ひじりの読書記録

干支つきオランダ時間


午前か午後かはご想像にお任せします


最近の記事


カテゴリー


Twitter ブクログ 更新状況



コメント


トラックバック


月別アーカイブ


ひじり用

ブログ内検索


 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。