2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

スポンサーサイト
Share/Bookmark


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の目標一つ追加
Share/Bookmark


DSC02465.jpg

昨晩は友人のロッテルダム室内楽団専属某楽器奏者のお誘いで
近所の教会で行われたニューイヤー・コンサートへ。
ワイン屋さんがスポンサーのワイン付きのコンサートなのですが、
私はアルコールが一切飲めない不幸な宿命を背負っているため、
純粋にコンサートのみです。

DSC02469.jpg

ロッテルダム室内楽団の教会でのコンサートは、
ちゃんとしたコンサート・ホールでの演奏と異なりカジュアルな演出も多く
親しみを持ちやすいのが魅力の一つです。
ボケボケですが、
昨日は上の写真のようにパフォーマンス付きで歌う歌い手さんが登場しました。
歌ももちろんプロですが、
パフォーマンスもまるで体操選手のような本格的なアクロバットっぷりで見事でした。

しかしですね、
本当に有名な曲くらいしか分からない自分の浅学さを痛感するのが常なんですね。
いつもプログラムを眺めながらの鑑賞です。
昨日は友人が「これモーツァルトだよね」と聞かれたのを否定したのですが、
家で調べたらモーツァルトでした。
恥ずかしー。

そんなわけでちょっとクラシックを勉強しようかな、
と思っております。
すぐに飽きるかもしれませんが。
モーツァルトくらいは聞き分けられるようになりたい。
あまり好みではないのですけど。
我が家にあるCDは結構偏っているので(因みに同居人のです)、
iTunes で数曲ダウンロードして聴いております。

しかし昨日はいつも以上に混んでいたなー。
新年だからかしら。

2009.01.12 追記
どうもロッテルダム室内楽団に無断で撮影して
YouTube にアップした人がいるようです。
でも楽団にリンクを連絡してきたそうなので、
一応事後承諾という感じなんでしょうかね。
1から4までで、
4にアクロバット付き歌があります。
かなり編集されています(でも素人さんのお仕事です)。

Rotterdams Kamerorkest -4
スポンサーサイト

コメント/comment

コメントの投稿/post a comment


ひじり以外には隠す/hide from others

トラックバック

http://danslecamp.blog122.fc2.com/tb.php/337-98f602c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ひじり

Author:ひじり
ブレダより愛を込めて

このブログについては こちら から。

 

関連サイト
もう一つの In The Cage(停止中)
ひじりの読書記録

干支つきオランダ時間


午前か午後かはご想像にお任せします


最近の記事


カテゴリー


Twitter ブクログ 更新状況



コメント


トラックバック


月別アーカイブ


ひじり用

ブログ内検索


 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。