In The Cage

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

スポンサー広告
  • comment-
  • trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そんなバナナ

雑記もしくは日記
  • comment2
  • trackback0
Sinterklaas.jpg昨日スーパーでシンタクラースを見ました。
もしかしたらオランダにいるくせに
初めての目撃だったかもしれません。
どうだったかな?
シンタは
ズヴァルト・ピート二人を連れて、
子供達と交流していました。
しかしそういう時に限って
カメラを持っていない私・・・。
大抵持っているんですけどね。

ご存知ない方のために。
シンタとはこういう人です → 。
サンタではありません。
元は一緒なんですけど。
(参照:Sinterklaas - wikipedia

クリスマスが迫ってきて皆がなんだか少し興奮気味な気がします。
昨日は普段は私に無愛想な英会話学校のクラスメートまでが
にこやかに話しかけてきました。
普段無愛想なのは理由があって、
彼女の彼氏(以下ハンス。ともに40代と思われる)も同じクラスなのですが、
そのハンスが日本語を少し知っていたために
私によく話しかけていたんですね。
彼女はそれが気に食わなかったらしいのです。
おかげでハンスはすっかり私には声をかけなくなりました。
でも今は一緒に旅行中だと思われるので
彼女の気分もかなり良いことでしょう。
良かった良かった。

オランダは雪です。
今年は雪がよく降るなあ。
運転が怖くてしょうがありません
(タイヤを変えるなんてことは、私の日常には存在しません)。
まあ渋滞も起こりやすくなるので、
結果スピードは出さないことが多いのですけどね。
余談ですが
本日渋滞中に私はポッキー一箱(日本食料品店にて購入)を完食しました。
だって普段5分の道に30分かかったんですよ。
ポッキーも完食するってものです。

明日はライデンとアムステルフェーンに出かける予定です。
晴れますように。

■ 今日の英語表現

 I'm going bananas!
 気が狂いそうだ!


いや、
純粋に今日初めて知ったので。
そういうタイトルの映画もあるみたいですね
(『Going bananas!』
 邦題がまた笑える。
 『アフリカン・アドベンチャーそんなバナナ!?』 笑)。

今日の夕飯はおでんです。
スポンサーサイト

Comments - 2

みぃ  

シンタが居たのはもしやうちのそばのスーパーですか??だとしたら見逃した~!!!
ひじりさんの日記はひじり節満載でまるですぐそばで聞いているようで楽しいです♪
I'm going bananas!って表現の仕方もさる事ながら、なかなか思いつかない発想ですよね。なんでバナナなのかな?

2008/12/04 (Thu) 22:34 | EDIT | REPLY |   
ひじり  

そうですそうです、みぃさん家の近くのスーパーです。
シンタクラース祭を前にマメに巡廻中のようでした。

「bananas(複数)」でcrazyとかcrazy person とかと言った
意味があるみたい。
何でも、サルが目の前に出されたバナナを見て騒ぐ様子が語源
だそうです(今慌て調べたところによると)。

2008/12/05 (Fri) 19:36 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。