2017-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

スポンサーサイト
Share/Bookmark


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【映画】 ケイゾク/映画 Beautiful Dreamer
Share/Bookmark


ケイゾク/映画 Beautiful Dreamerケイゾク/映画 Beautiful Dreamer
(2001/03/07)
中谷美紀

商品詳細を見る


『溺れる魚』が結構良かったので『ケイゾク』の映画版も観てみました。

えっと…、
柴田が生きていたのはまあいいとして、
木戸彩が生きていたのもいいとして
(この辺を突っ込もうと思ったらドラマから突っ込まないといけなくなるので)、
柴田のキャラが微妙に変わったのもまあいいとして、
サブタイトルが『うる星やつら』へのオマージュなのもいいとして、
ストーリーが、
ちょっと強引じゃあないでしょうか。
それともあれはあれでいいの?
狙い通りなの?
結局朝倉がみんな悪いの?
ねえねえ、
そうなの? そうなの?
誰か教えてー!!!

という感じでございます。

でもやっぱり
どうして『うる星やつら』だったのかなー?
遊びにもほどがある気がするのですが…、
私が堤監督の世界を理解していないだけなのかしら…。
スポンサーサイト

コメント/comment

コメントの投稿/post a comment


ひじり以外には隠す/hide from others

トラックバック

http://danslecamp.blog122.fc2.com/tb.php/201-53ad43e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ひじり

Author:ひじり
ブレダより愛を込めて

このブログについては こちら から。

 

関連サイト
もう一つの In The Cage(停止中)
ひじりの読書記録

干支つきオランダ時間


午前か午後かはご想像にお任せします


最近の記事


カテゴリー


Twitter ブクログ 更新状況



コメント


トラックバック


月別アーカイブ


ひじり用

ブログ内検索


 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。