2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

スポンサーサイト
Share/Bookmark


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての(一人で)洗車
Share/Bookmark


今日はオランダの貴重な祝日且つ連休です。
聖霊降臨日だそうです。
今日を過ぎるともうクリスマスまで祝日がないのですよ、
オランダは。
ね、貴重でしょ?
(まあバケーションが長いのですけどね)
そんな貴重な祝日/連休に私が何をしているのかと言うと、
同居人が相変わらず出張なので一人(と一匹)で寂しく過ごしておりました。
なんとなく友人に声をかけるのも億劫な気分で、
掃除をしたり車を洗ったり本を読んだりしていました。
まあ声をかけるのが億劫だったのは本のせいなんですけどね。
お陰様で『うる星やつら』全巻+他を読み終えましたよ(マンガかい)。
大人買いってやつですな。

初めて一人でコイン洗車に行きました。
いつもは同居人と行くのですが、
この週末同居人はいないし、
しかし車は酷い状態で我慢がならなかったしでしょうがなかったのです。

私が出かけたコイン洗車場とは、
コインを入れると水やら洗剤やらがブラシやらブラシじゃない物から
ブワーッというかバシャーッというか出るという
全世界で(恐らく)共通の仕組の洗車場です。
だが。

まずね、
STOP ボタンを押しているのにタイマーが止まらないのが気に入りません。
壊れているのだとは思いますが、
その洗車場では一度たりとて止まった試しがないところを鑑みるに、
これは店側の策略ではないだろうか
と私は疑念を抱いています。

それから。
やはり水圧がすごいので力が必要なのです。
力が足りない私がスイッチを押す度に
ブラシは勢いよく跳ね上がっていたので、
確実に壁向こうの両隣に水(及び洗剤)が飛んでいたと思います。
それはまあいいや。

最後に、
ちびっこの私には車の上を洗うのは至難の業でありました。
車も小さいのですけどね、
私もなかなか小さいのです。
我が家のフラットの駐車場には
ベタベタする実(葉? 不明)を落とす木がいくつかあって、
この実がまた一度つくとなかなか取れないのです。
私の車は屋根いっぱいにその被害を被ってしまい、
今回洗いたかったのもそのせいなんですが、
うまく落ちませんでした。
無念。
でもこんなにベトベトしているのは
同じ駐車場の中で私の車だけな気がするのは何故でしょう。
被害妄想でしょうか。

私にも精霊が降ってこないかしら、
と筆のすべりでちょっと書いてみましたが、
精霊降臨日の由来を読む限り、
降ったから何かが変わる、
というわけでもなさそうですけどね。
あ、私の人生観や死生観、信念は確実に変わりますけど。
スポンサーサイト

コメント/comment

コメントの投稿/post a comment


ひじり以外には隠す/hide from others

トラックバック

http://danslecamp.blog122.fc2.com/tb.php/126-16b2f03f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ひじり

Author:ひじり
ブレダより愛を込めて

このブログについては こちら から。

 

関連サイト
もう一つの In The Cage(停止中)
ひじりの読書記録

干支つきオランダ時間


午前か午後かはご想像にお任せします


最近の記事


カテゴリー


Twitter ブクログ 更新状況



コメント


トラックバック


月別アーカイブ


ひじり用

ブログ内検索


 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。