2011-03

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »
2011-03 

|HOME|

スポンサーサイト
Share/Bookmark


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニ日本
Share/Bookmark


Twitterに書こうと思ったんだけど、
そうすると文章がダイレクトにFacebookに表示されるので
人目につきにくい(笑)こちらに書きます。

皆で頑張るのは時に必要だし
それが特に「いいこと」とされていることなら尚更、
協力するべきなのだと思います。
けれど何かひっかかる…、と感じていて、
それが何か今ひとつわからなかったんです。
じっくり考えてみても、
それは人道的にも立派だし
誰かがそういう行動を起こし皆で頑張るのは素晴らしい。
そのことが例え開催者のメンタルケアだったとしても、
何も悪いことはない。
何が不満なんだ? と自分に問いかけること10日間あまり。
会社でヒントが見つかりました。

■ ヒント1
会社に置かれた震災用の募金箱が物の見事にスッカスカ。
何ユーロ入ってたのか不明ですが、
確実に5ユーロ以下ですね。
70人も社員がいるのに。
ヨーロッパ人(だけじゃないけど)は偽善よりも小銭が大事。
因みに私も入れていません。
既に募金はしたし、
明日また別の場所でする予定だし、
今後も定期的にするつもりなので別にここで入れなくても。

■ ヒント2
会社の一人の日本人があるボランティア作業に立場上半ば強制的に参加させられ
仕事に差し障りを来している。
ボランティアって、
強制したらボランティアじゃないでしょうに
(ボランティアは自主的という意味)。

そうそう、で、気づいたのです。
これは日本によくある同調圧力だと。
まあ勝手に感じているだけかもしれませんが。
あまりに私の周囲の日本人の多くが携わっているので
そう感じさせられるものがあるのだと思います。
もちろん地域的に局地的ではあるのですが。
そういう日本的な嫌な部分から離れたくて外国に住んでいるのに、
と思って私は多分なんとなく心から同調できないのでしょう。

ここまで読んで
だから何が?
と思った方がいたらごめんなさい。
それをはっきり書くと差し障りがあるのでぼかしています。

でもこんな弄れた考え方していたら
周りから友達がいなくなっちゃうかもしれません。
今更ですが。
もう少し素直になって時々は気をつけたいです。
スポンサーサイト

お願い:人探し 石巻市、テイラー・アンダーソンさん
Share/Bookmark


友人の友人が(遠い)
アメリカ人ALTのテイラー・アンダーソン(Taylor Anderson)さん
という方を探しています。
宮城県石巻市の小学校で英語の先生をしていたそうです。

アメリカ人、24歳、身長160cm
アメリカのご家族・友人が心配しているそうです。

消息情報:テイラー・アンダーソン

お名前や顔(上記リンク参照)を見たり聞いたりしたらご一報下さい。
よろしくお願いします。

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ひじり

Author:ひじり
ブレダより愛を込めて

このブログについては こちら から。

 

関連サイト
もう一つの In The Cage(停止中)
ひじりの読書記録

干支つきオランダ時間


午前か午後かはご想像にお任せします


最近の記事


カテゴリー


Twitter ブクログ 更新状況



コメント


トラックバック


月別アーカイブ


ひじり用

ブログ内検索


 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。