2009-07

2009-07 

|HOME|

スポンサーサイト
Share/Bookmark


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

けふもねこまぐれをしてしまった ~ 花巻の巻
Share/Bookmark


200907261.jpg

なまけたろうは日本帰省中、
友人に会いに小旅行をしました。
一つ目は、
現在は仕事の都合で岩手県の某町に在住している友人の元へ。
彼女に連れられ出かけたのは花巻。
花巻と言えば、
宮沢賢治です。


200907263.jpg

宮沢賢治記念館はこういう自然爆発のところにあります。


200907262.jpg

よだかの星(よだかの星 - Wikipedia)。


200907264.jpg

記念館の隣には山猫軒もあります(注文の多い料理店 - Wikipedia)。


200907265.jpg

山猫軒の入り口にある看板。


200907266.jpg

山猫軒の入り口にある看板その2。
カメラパーソンは歓迎されています。


200907267.jpg

謎の物体。
トトロに見えなくもありません。が、多分違います。


200907268.jpg

200907269.jpg

敷地内にある公園です。
みみずくがたくさんがいました。


記念館の後は花巻市内のデパートで
今は懐かしき食堂を体験します。

2009072610.jpg

2009072611.jpg

なまけたろうは10段ソフトクリームを頂きました。

因みにタイトルは村上春樹氏のエッセイより。
意味はちょっと、なんと言いますか、あまり僕の口からは言いづらいのですが、
音が良かったので採用してしまいました…。

Reported by なまけたろう in 花巻
スポンサーサイト

日本到着
Share/Bookmark


日本に着きました。
暑いです。

成田エキスプレスに乗ろうとして改札で二度ひっかかりました。
そして日本に来て、
私は独り言を言うことに気づきました。
みんな静かですね。
それからみんなこぎれいです。
長時間フライト後でぼろぼろの私はなんか恥ずかしかったです
(フライト後じゃなくてもぼろぼろなんですが)。

飛行機内では日本語を勉強しているオランダ人と隣り合わせました。
五ヶ月勉強しただけだと話していたんですが、
とても上手でした。
これから岡崎の語学学校で半年日本語を勉強するんだそうです。

スキポール(アムステルダム空港)で水とサングラスを買ったのですが、
一滴も飲まずに水は取り上げられ、
一度も使用せずにサングラスは成田で壊れました。
ま、水については不注意な私が悪かったし
(バルセロナに行った時大丈夫だったような気がしたんだけど)、
サングラスは安物なんですけどね。

そんな旅路でした。
とりあえずおやすみなさい。

あ、飛行機の中で映画を三本観ました。
『ドラゴンボール』『モンスターVSエイリアン』『ヤッターマン』の三本です。
頭使わないのばっかりだ。
いつか感想を。

明日から日本です
Share/Bookmark


明日から日本です。
今回は実家でのんびりする予定です。
あとは歯医者と買い物少々…、少々?

今日は掃除・洗濯・買い出し(同居人の食事)で
ドタバタしております。

本当に明日出かけるのかな?
あまり実感がないですね。

大荷物を持って移動するのが面倒臭いです。

FileMaker トライアル中
Share/Bookmark


090719_filemaker.jpg

データベースやプログラミングが好きな私でございます。
Mac に乗り換えてからソフトがないため欲求不満になった私、
最近 FileMaker のトライアル使用をしています。

そもそもは最近 Access (Microsoft Access)に
触れる機会が続いたのが発端です。
同居人と友人からそれぞれ別々に Access について質問されたのをきっかけに
データベース欲がフツフツと沸き上がり、
さらにバイトの書類を作っていて
「これソフト作っちゃったら便利だろーなー」
と、ふと思いついてしまったのが運のつきでした。

Mac 用の MS Office 2008 には
いろんな機能が欠落していることは一部の間で有名です。
特に VBA が使えないという
プログラミング好きには致命的である欠陥を抱えています。
そんなわけで Mac 乗り換え時には
どうせ使えないソフトにお金を出すくらいなら
ビジネスソフトは OpenOffice または NeoOffice でいいや、
と思っていた私なのですが、
実際使ってみるといろいろ不満がでてきました。

一番嫌だったのは文書系ツールで doc ファイルのフォーマットが崩れまくること。
これで互換性あると言いますか。
というのが私の最初の感想でございました。

そんな半年ほど過ごした後、
つい魔が差して MS Office for Mac トライアルを使ってみたところ、
やはりいい。
慣れているのもありますが
(ユーザ・インターフェイスは全然違いますが基本的発想が同じなので)
やっぱり細かいところで気が利くのですよね。
このトライアル30日間でワタクシ、
もう OpenOffice や GoogleDoc には戻れない体になってしまいました。
で、いろいろ悩んだ結果
(やはり贅沢とか、
 どうせ買うなら Windows の環境を作って
 フル機能のある Windows 版がいいんじゃないかとか)、
Office for Mac を買うことにしたのです。
これが一週間くらい前。
トライアルは英語版だったのですが、
Word で日本語の縦書きがうまくできなかったので
Amazon で日本語版を購入。
評判が悪いおかげでかなり値下がりしていたのも理由の一つです。

で、まあ、
データベース欲が出てきたわけですよ。
しかし Mac ユーザーでない方はあまりご存じないかもしれませんが、
MS Office for Mac には Access は入っていません。
と言うより、
Mac 用 Access というものがこの世に存在しないのです。
何故か。
Mac には Apple の子会社が作っている
FileMaker という有名なデータベースソフトがあるからなのです。
ま、私は初耳でしたけど。
何にせよ、
Mac 用 Access はない。
しかし Office for Mac を購入した今となっては
Windows 環境を作って Windows 版 Office を買うことは
既に選択肢にはなり得ないのですよ。
アンダスタン?
と、言うわけで FileMaker にチャレンジすることに相成ったわけです。

FileMaker には個人向けデータベースとして Bento というソフトもあるのですが
(これは多分日本の”弁当”から取っている)、
トライアルで使ってみたところ、
ちょっとデータベースと呼ぶにはお粗末でお話にならなかったのでパスでした
(値段も安いしユーザーフレンドリーなのでこれで十分な人も多いと思います)。
じゃあ FileMaker Pro かい。
ということで昨日からせこせこ使ってみていますが…。

ま、やはり作っている会社が違うので、
概念がちょっと違いますね。
ユーザーフレンドリーなのはさすが Mac 用ソフト(現在は Windows 版もあります)。
しかし、ユーザーフレンドリーすぎて、
私にはフレンドリーではあまりないような気が。

Mac は総じてユーザーフレンドリーで、
パソコン知識がない人でも
(FileMaker ならデータベース知識がない人でも)
使えるようになっています。
素晴らしいことです。
でもいろいろやってくれるということは
柔軟性に欠ける、
と同義でもあるんですね。

そんなわけで私は葛藤しています。
FileMaker を買うべきかどうか。
しかしトライアルはまだ始まったばかり。
もうちょっと使い込んで
どのくらいまで使えるのか
ゆっくり見てみたいと思います。

鬱?
Share/Bookmark


なんとなくお疲れで
毎日予定をこなしている状態の最近です。
いかんです。
遊びに行くのも楽しみではない。
理由は不明。
忙しいのは確かなのですが
仕事をしていた時はもっと時間なかったのに。
この違いは何なんだろう。
見れば分かりますがブログの更新頻度も今年はかなり落ちてますし
人のブログチェックもあまりしていません。
メールを読むのも面倒です。

何故なんだろうなー。

最近用事をドタキャンすることが何度かあったので、
これはいかん、と休憩を取ることにしました。
お金を頂いている活動はお休みできないので、
とりあえずボランティアを暫く休むことにしました。
ボランティアのメンバーには心配をかけてしまっているらしく、
メールもいくつか来ているのだけど読む気力がない私。
電話は出ているけど。

なんだこれは。
実は精神的なものなのかしら。
自覚は全くないけれど。

本というか『1Q84』の話
Share/Bookmark


私は読書が好きです。
趣味欄に「読書」と書く人は多いかもしれませんが、
それが事実であると
胸を張って言える本好きです。
ある程度何でも読みますが、
やはり小説が多いです。
実用的なものはあまり読みません。
というか、
好きではありません。
How to モノに至っては嫌いです。

好きな作家は、
とよく聞かれるのですが、
その時その時によって違うので
答えに詰まることが多いです。
一応、
カポーティと
村上春樹と
ポール・オースターと
答えることが多いのですが、
実はカポーティよりもディックの方が好きかもしれません。
クイーンも上かも。
そうだポーや江戸川乱歩も捨てがたい、
それを言ったらセーガンなんて崇拝しているし、
エーコの完成度の高さは他に類を見ない。
と、いう感じです。

で。
村上春樹の新作が出た時に何人かの人から
「もう読んだ?」「一時帰国の時に買うの?」
的な質問をされました。
私の答えは「いいえ」。
私は文庫になるのを待ちます。
単行本は大きく重いのでもう自分からは買わないことにしているのです。
そうするとたまに「よく我慢できるねえ、読みたくないの?」と言われます。
が、これがちょっと違うのです。

確かに私は村上春樹が好きなので
読みたいのは読みたいのです。
が、別に時期は拘らないと言いますか、
他にも読みたい本はたくさんあるので別に一・二年くらいは間が持つと言いますか、
そこまでの情熱はないと言いますか。

私音楽も別に新譜をチェックしないんですよね。
好きなアーティストがいつ新しいアルバムを出すか
とかも気にならないんです。
ふと思いついてチェックした時
気になるものや知らない曲があれば手に入れるという感じです。
好きなモノは流行廃りに関係なく聞くので
いつ手に入れるかとかは
あまり重要じゃないんですね。

多分何かを好きになるという情熱に欠けているんだと思います。
好きな本に心酔はするのですが。

ま、そういうわけで『1Q84』は当分読む予定はありません。

でも貸してくれる方は大歓迎です。

逃走中
Share/Bookmark


chronosrfm.png

先日放映されたことで知った『逃走中』が楽しくて、
オンライン上の過去の『クロノス』『ジャンプ!』版も
探して見まくっています。
一番最初の『逃走中』は2004年なので
私がまだ日本にいた頃なんですよね。
全く知りませんでした。
まあ当時は仕事ばかりで
テレビを見る時間はあまりなかったので、
しょうがありませんが。

全部見たわけではありませんが、
『クロノス』版はリアルRPGみたいで面白いですね-。
やってみたいです。
恐いですけど。

Madurodam ~ハウステンボス・ミニチュア版
Share/Bookmark


090706_1.jpg

2009年7月6日、
オランダ在住5年目にしてようやく
なまけたろうはデン・ハーグはマドローダムに行って参りました。

マドローダムとは、
下の写真のような巨大な魚や(見えづらいですが)、

090706_6.jpg


巨大なカモメが

090706_7.jpg

出没するところです。


090706_5.jpg

巨人も出現します(建物は INGバンク)。


090706_8.jpg

なまけたろうもやや巨大化。
これはユトレヒトのセントラルステーション。


090706_9.jpg

これはリッセのチューリップ畑。


090706_3.jpg

これは…、
どこでしたかね。


090706_2_1.jpg

と、まあこのようにオランダ各地でガリバー体験ができるところです。
施設の入り口にはひっそりとガリバーのオブジェがあるのですが、
写真は取り忘れました。


090706_4.jpg

アーニーとバートもいました。
このお二人は期間限定のご出演です(9月6日までだったと思います)。


090706_2_2.jpg

このセサミストリートのエキシビションは
作りが凝っていてとても楽しかったですよ。

因みにマドローダムは「行ってみてがっかり」と評される人が多いのですが、
お子さんと行くには良いと思います。
なまけたろうは二人の三歳児と一緒に行きましたが、
なかなか楽しんで頂けたようです。

■ Madurodam
www.madurodam.nl


Reported by なまけたろう in Madurodam

sour のPVが素敵な件
Share/Bookmark


と言っても sour というグループ、
恥ずかしながら浅学な私、
存じ上げませんでしたが(sour)。

私がたまにチェックしている『Tech Crunch』というサイトで紹介されていた
sour というバンドのミュージックビデオがすごいです。
ウェブカメを使った映像なんですが、
そのアイデアに脱帽!



もちろん途中はちょっと加工されているところがありますが
(全て同時進行ではないということね)。
曲も素敵だし
びっくりです。
是非ご覧下さい。

個人的には最初の歌い出しの表情がちょっと苦手ですけど(酷い)。

楽しそうなので参加したかったです。
したいからと言ってできるものでもありませんが。

[CG]無数のウェブカメラで撮られた驚くべきミュージックビデオ - Tech Crunch Japan

禁煙して半年経過
Share/Bookmark


禁煙してから半年が過ぎようとしています。
多分、
もう大丈夫です。
時々吸いたくなりますが、
で、実際一本吸ったりもしたこともありますが、
その後別に復活するわけでもなく、
今に至っております。

ただですね、
太りました。
短期間にどどどんっと太りました。
長期的に見ると非喫煙者の方が太りづらい体質だとは聞きますが、
短期的には、
禁煙は太ります。
やはり食べるんですね(個人差はもちろんありますが)。

これは自分で思いこんでいるだけではなく、
人からも指摘されたので
客観的に見ても太ったようです。
ま、これだけ太ったら言われてもしょうがないですけど。
多分3ヶ月くらいで3kgは太りましたね。
テラインコグニタ(未踏の地)に突入し続けています。

ピークは過ぎたのですが、
禁煙前よりちょっと上で落ち着いてしまった感じです。
いい加減痩せないとまずいです。
何しろこれ以上太ると着る服がありません。

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ひじり

Author:ひじり
ブレダより愛を込めて

このブログについては こちら から。

 

関連サイト
もう一つの In The Cage(停止中)
ひじりの読書記録

干支つきオランダ時間


午前か午後かはご想像にお任せします


最近の記事


カテゴリー


Twitter ブクログ 更新状況



コメント


トラックバック


月別アーカイブ


ひじり用

ブログ内検索


 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。